FC2ブログ

このSORAの下

超不定期更新!ポケモンなどの趣味について書いてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ポケモン S17 スペレ 6on1 レート1848&1815 パーティ

S17終了 レート勢の方々お疲れ様でした
変則シングルをやたら頑張るアストレアです

スペレ1848&1815達成のパーティーについて記載します

メイン 最高&最終1815

サブ 最高1848 最終1751

画像はサブの方です
メインとサブではパーティが少し異なります

S_4904234492577.jpg

S_4904236884002_20160913184820184.jpg

※このルールについて
6体のうちから1体を選んで対戦するという過去に例がないルール
そのため選出ミスや技外しなどが最も勝敗に影響するルールです

襷とメガ石は禁止 メガ石は使用上6体全てメガ枠に出来てしまうためか

目の前の敵を倒せばいいのでこだわりアイテムは最重要でした。
命の珠も火力補強のため人気だった印象です。

あとはビビヨンやヌケニンなどの選出誘導ポケモンも
重要だったと思います。選出しなくても圧力をかけれます。

ジャンケンゲーの要素がたしかに強いですが他のルール同様パーティー構築を工夫すれば
勝率は良くなると思います。

余談ですがこのルールを聞いて強そうとパッと思い付いたのは
ゴウカザル ゲッコウガ カイリュー 頑丈シリーズ(真っ先に思い付いたのはドンファン)
ギルガルド ガブリアス キノガッサ マンムー ニンフィア辺りでした
実際こいつらは強かったです(笑)

序盤はかなりの人気を博したルールですが割とすぐ廃れてしまい
試合時間の短さも災いして再選の嵐と格差マッチングの嵐のルールとなってしまいました。
これは何とも複雑でした。特に格差マッチは正直かなり辛かったです。

再選が非常に多いため人読みや型の記憶も大変重要なルールであったといえます。

サブのパーティー紹介

トゲキッス NNカービィ

控えめCS 特性天恵 持ち物 達人の帯

草結び エアスラ
マジカルシャイン 大文字

可愛い顔してえげつないキッス エアスラで削ってからの各種技で
とどめを刺すタイプ 相手がスカーフと誤認してくれる事も多かった。

草結びはマンムーやドサイドンや水タイプ意識
マジシャは帯込みでガブ確1
ガルドはエアスラで2連で怯ませたあと文字で倒せる計算だが
全然怯ませてくれず奴には1度も勝てなかった

しかし遅い奴には∞の勝ち筋があり攻撃範囲も広めなので
選出率は高め

ジバコイル NNライキリ
控えめCS 特性頑丈 持ち物 眼鏡

10万ボルト めざ氷
ラスターカノン ミラーコート

個人的にタイマン最強の電気枠 頑丈が強すぎる
眼鏡を持つことでかなりの火力が出せます 10万でシールドガルド確2

こだわってますがミラコはラティを筆頭とする急所以外では
勝ち筋が無い特殊相手への最後の手段
技スペが余ったので採用しましたが役に立つ場面はありました
ただ拘ってるのであくまで最終手段です。
どや顔でサザンに打ってしまった

耐久水をかなり誘うので採用しました

オノノクス NNおのの
意地AS 特性型破り 持ち物こだわりスカーフ

逆鱗 ギロチン
地震 馬鹿力

タイマン最強のドラゴン
型破りが環境に最高にマッチしている
スカーフで機動力を強化して殴りかかる ゲコやダケキはこいつで倒してました
高い火力に加えギロチンもあるためゴースト以外の相手に3割の勝ち筋を残せるのも強い

意地なのでミラー絶対負けなのが辛かったです
正直陽気で良かったと思います

ゴウカザル NNチン☆パン

無邪気CS 特性猛火 持ち物 命の珠

ブラストバーン めざパ氷
インファイト 猫だまし

このルールのためにめざ氷を粘りました(笑)
猫だまで頑丈やマルスケを潰しバーンやめざ氷で敵を倒す型

ねこだまがあって攻撃範囲も広いことから環境にマッチしてました。
その強さからこのポケモンは何人かにオススメしました。

バーンはこのルールの醍醐味
オバヒの上位互換・・。でもなかったです
抜群相手にはオーバーキルで等倍相手にはミリ耐えされることも・・。
発動後の硬直も馬鹿にできない
とはいえバーンのおかげでミリ耐えを許さなかった場面もあるので
このルール独自の強さはあります。

ちなみにバーンを大事なところで外しまくったセン☆パン

ドンファン NNファンファン

意地っ張りAS 特性頑丈 持ち物こだわり鉢巻

地震 岩石封じ
ダストシュート 馬鹿力

うちのエース
鉢巻地震でガルド確1 オノノも中乱数1発77%
頑丈を盾に高火力で押し切る型

岩封はアローカイリュー意識 遭遇した身代わりリザにも有効でした
ダストはフェアリー狩り 馬鹿力はラプラスホルードポリ2ポリZなど

風船ガルドがどうにもならないので使用者には要注意しました
(再戦時に同じ轍を踏まぬよう)
ガブや拘ってなければ勝てるジバコも厳しい

終盤に鉢巻ドンファンがめっちゃ増えた気がします。ミラーになり同速負けもしました
機密保持のため型はどこにもばらしたつもりはなかったんですが・・。
まあ皆どこかで強さに気付いたのでしょう。

同速で負けたり冷パンで氷漬けにされたりしましたが
ダストシュートで取るとこは取ってくれたりオノノのギロチンを
8割くらい避けてくれたりエアスラで怯まなかったりと自覚も
見せました。さすが我が軍のエース!もう少し強気に選出してあげても
良かったかもしれません。

ギルガルド NN GNソードⅤ(←ポケモンでは表記できないので正確にはV)

冷静HC 持ち物弱点保険

ラスターカノン シャドボ
キングシールド 影打ち

劇場版ガンダム00のダブルオークアンタの
武装GNソードⅤの名前を付けました
射撃も格闘も出来る万能剣なのでぴったりだと思いました(笑)
聖剣忘れてるのは内緒

シングル用のをそのまま流用
オノノクスの選出を大きく抑制できます
火力アップ持ち物を持ってるポケモンが多いため
攻撃を受けきれるか不安要素があったので選出率は低め
それでも出せばちゃんと活躍してくれました

風船は汎用性の低さから見送り

メインのパーティ
トゲキッスとジバコイルの代わりに以下の2体がいました

メタモン NNこんにゃく
特性変わり者
性格生意気 努力値 H極振り 対DL用にDに少々

技は変身のみ

スカーフ持たせれば相手がスカーフ以外なら確実に先制
出来るためかなり強いと思ったので採用

しかし火力不足が深刻かつ技の打ち分けが出来なかったので
想像以上に弱かったです…選出率もワースト1位

ニンフィア
控えめ 特性スキン
H140 B92 C248 D4 S24
持ち物眼鏡

ハイボ めざ炎
サイコショック 破壊光線

全ルールで酷使されているニンフィア
火力はほぼ特化しており耐久はアローの
ハチマキブレバ耐え調整だったと思います。

タイマンだからこそ可能な眼鏡ロマン砲は絶大な威力
半減可能なポケ以外では特化チョッキトリトドンくらい
にしかミリ耐えを許さないほど。

ただ命中が90なのと硬直を晒すことからハイボとの
使い分けは大事でした。

ショックはガモスゲンガー
めざ炎はナットピンポイント
でした。

強かったんですが眼鏡の取り合いが起きてしまい
サブパでは外されることに

メインは溶かしたくなかったので1815で止めて
サブでパーティを改良して更新に臨みました
1850チャレはジバコがエアスラ三連怯みからの波動弾で倒され
そのまま連敗コースへ引きずりこまれました

選出率は

改良後サブロムパテは キッス=ジバコ>オノノ=ドンファン≧ゴウカザル>ギルガルド

改良前メインロムパテは オノノ>ドンファン>ゴウカザル>ギルガルド=ニンフィア>>>メタモン

以上です
読んでいただきありがとうございました!
スポンサーサイト

ポケモン | コメント:0 |
<<ポケモンS17 シングルレート1953 | ホーム | ポケモン レーティングバトル戦績まとめ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。