このSORAの下

超不定期更新!ポケモンなどの趣味について書いてます。

ウルトラサンムーン S9 最高シングルレート2000パーティ ミミロップ入り


はいどもーアスです

初の2期連続レート2000を達成したので記事を書きたいと思います

コンセプトはミミロップ&レヒレの圧倒的なシナジーに目をつけ、ロップがキツイポケモンに強そうなメガ枠のメタグロス、補完の炎ロトム達を取り入れました

基本的な戦い方は例のごとく汎用的な対面構築
です。特別なギミックは苦手です(笑)

ed879ff6.gif

メガミミロップ NN キャロット

特性 柔軟→肝っ玉

陽気AS残りH @メガ石

ねこだまし 冷凍パンチ
恩返し 飛び膝蹴り

可愛い色ミミロップ
FFのおばこさんからいただきました 本当に有難い(^^♪

技はまーテンプレです ORASの頃は恩返しを身代わりにした型を使ってましが恩返しがあるとないとでは技範囲がガラッと変わると痛感しました

身代わりがあればギルガルドにかなり有利になりますが、状態異常はレヒレのフィールドでも対策出来ることから外しました

冷凍パンチはランド、ガブ、グライ、マンダ(一応)等に

ガブは減りましたがランドは多いので打つ場面は
結構ありました

膝を1回しか外さない優秀なポケモンでした
ちなみに膝2連膝外しでも倒れないようにHPはキッチリ奇数調整にしてあります

メガとしての十分な強さがありますがトップメタのような胡散臭い強さは感じませんでした。

それでも高いSや独特の技範囲は現環境でも
光るものがありました

思考停止猫だましを止めると勝率が上がった気がします
ですが火力が特別高くないので少しでも削りたい場面があるので悩ましいところ 

対面の相手やパーティをよく見て判断したい

tapufini.gif

カプ・レヒレ

特性 ミストフィールド

図太い H236 B252 S20 @バンジの実

HPは定数ダメージが最小になる16n-1調整

ハイドロポンプ ムーンフォース
自然の怒り 挑発

型としてはミストフィールドが両メガと非常に相性が良いので両メガのお供に丁度良かったです

また、両メガが苦手とするメガバシャに強いのも採用理由の1つ

波乗りでメガバシャを倒せないので仕方なくドロポンにしましたが…

とにかくやる気がなくレート凋落の原因はこいつ
ドロポンの命中は体感30%、怒りの命中率は80%でした
今回の戦☆犯枠

技構成そのものは使い勝手が良く、ポテンシャルは高かったのでやる気を出してほしい

カミツルギ NN ソードビット

特性 ビーストブースト

陽気AS 残りB @タスキ

kartana.gif

スマートホーン リーフブレード
聖なる剣 叩き落とす

S8と全く同じ型です
そのため詳しい説明は省きますが使いやすさは
かわらずでした
襷が警戒されないので動きやすい 
しかし剣舞が欲しい場面も多かったです

叩き→スマホで襷ミミッキュを倒せるムーヴは
強い

landorus-therian.gif

霊獣ランドロス NN アヴァランチ

特性 威嚇

陽気AS 残りH 拘りハチマキ

地震 岩雪崩
馬鹿力 とんぼ返り

伝家の宝刀ハチマキランドロス

器用なランドだがハチマキを見かけないため育成してみた型
ORASの頃考案した型ですが活躍し出したのは7世代から。今の環境の方がフィットしました。

警戒されないのでダメージレースで有利になる。
特に安易にレヒレやナットに引いてきたら大ダメージを与えられます

具体的には図太いHBのレヒレが確2 呑気HBのナットが中乱数2発
腕白HBカバは流石に確3
一発は耐えられると判断した威嚇込みメガクチートやH振りギルガルドも消し飛ばせます

不利対面でも遅い相手ならとんぼ返りでバカにならないダメージを与えつつ離脱して敵の調整を崩せます

岩雪崩も威力が上がってるので怯みで強引に突破もしやすく、ランドミラーでも多少有利に

馬鹿力はガルーラ、ポリZ、ナット&ツルギ、サザンドラ、風船ドラン&ツンデツンデ、ラプラス等に有効
消耗したカグヤや水ロトム等への最高打点にもなります
地震と範囲が被る場面があるもののあって役立つ面も多かったです

叩きはハチマキとややアンチシナジーなので除外しました

乱数がかなり変わるので意地っ張りにしたい所ですが準速100族や
最速80族に素早さで負けるのは厳しいので陽気を選択 最速100族は知らん(投げやり)

体感では101族だが霊獣ボルトは最速が基本でガルーラとガモスは準速以下が多いです

弱点は上から叩かれて何も出来ずに落とされやすい点と拘り型であるが故の小回りの効かなさです

ゲッコウガ辺りと対面してしまうと非常に不利な状況になってしまいます またダメージ量で流石にハチマキとバレるのでそうなるとマンダ辺りの起点にされることもありました

ですが元レート1位に連勝したり、上位勢をかなり打ち破ったおじさん
ピーキーな印象がありますがポテンシャルは高い

rotom-heat.gif

炎ロトム NN RANGE

特性 浮遊

控えめ HC 残りS 炎Z

オバヒ めざ氷
10万ボルト ボルトチェンジ

両メガで勝てるか怪しいリザY、カグヤ、グロスへ強いので加えました

基本的にはS6の型ですが鬼火の代わりにめざ氷を採用
やたらとガブに交代されるのでかなり刺さりました また。カバに対してめざ氷→オバヒZを打てるムーヴも強力でした

マンダは羽休め持ちが多いため厳しい部分がありましたがそれでも打点があるだけでも助かる場面は少なくなかったです

後の技はいつも通りですね

metagross-mega.gif

メガメタグロス

特性 クリアボディ→硬い爪

陽気 AS 残りB @メガ石

アイアンヘッド 思念の頭突き
冷凍パンチ 地震

ORAS配布の色メタグロス よりメタリックなのがカッコいい

ミミロップがキツそうな相手を処理するメガ枠

ミミロップが99%テテフを呼ぶのでその場合はこいつを選出して暴れてもらう

相手のサイコフィールドを利用して打つ思念の威力はH振り輝石ポリ2を確2に出来る威力

メガマンダに対しても強く1舞地震までなら特化だとしても高乱数で耐えられるので冷凍パンチで迎撃可能 羽休めで粘ろうもんなら凍り付けにしてあげましょう

技は個人的にはこれが一番使いやすいと思ってます S6のスペレの時から変わってません
欲しい技は色々ありますが汎用性を考えるとこれだと思います

頭ごっつんこで不利な状況をひっくり返すことに期待したものの、絶対に相手を怯ませないので理不尽な強さは感じなかったポケモン

ただテテフマンダへ強いので選出する機会はロップと同じか少し高いでした

選出パターンはメガを選出する場合はレヒレとセットで選出して、後は相手のパーティに刺さりそうなポケモンを選出しました

重いポケモンはウルガモスとサンダー
安定して処理できるルートが無かったからです

特に木の実ガモスがかなり増えたので厄介でした

レート2000からはえげつない運負けや250下マッチングや回線切れといった身に覚えの無い運命に殺されかけたので大きくレートと勝率を落としました

最終レートは1800後半くらいまで凋落しました

運等も非常に悪いシーズンでしたがカミツルギやハチマキランドは採用理由がやや薄い面があり
完成度も完璧とはいえない部分もありました

そういったところを直していきたいですね

ちなみにインフレシーズンと言われてましたがマッチングが劣悪だったので自分にとっては不都合でした

ですが2000乗れたのでインフレシーズンに勝てないジンクスは払拭できたと思います

2000 mm

ご覧いただきありがとうございました。


スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 |
| ホーム |